HOME>イチオシ情報>国際ライセンスの登場により、全世界で通用する資格を得られます
カウンセリング

即戦力のあるプロになるために

美容師とは異なり、エステティシャンは国家資格がないため、何を基準としてプロとするのかは曖昧なところがあります。ただ、現場では即選力を求めているため、専門学校を出たらすぐに現場で活躍できるだけの技術を身につけることが求められます。最近では、エステティシャンの技術力の向上のために国際的なライセンスを取得するためのカリキュラムが専門学校で設けられるようになり、将来的には世界で活躍したいという人材の育成に力を入れています。未だエステティシャンに対して国家資格の道は開かれていませんが、国際ライセンスの登場は世界的なエステの技術力の向上に貢献しています。日本でライセンスを取得した後に、欧米や他のアジアの国々でその資格を生かして仕事をすることができるようになりました。エステティシャンを取り巻く環境が変わりつつあります。

奨学金を利用して賢く学ぶ

専門学校で学ぶためにはお金がかかります。学費も安くはありませんが、奨学金制度が充実していることから、そういった制度を利用して賢く学ぶことが出来るのです。エステの専門学校が独自に設立した学生のための経済支援制度や、国の補助金を受けて学費を支援する制度があります。経済的な問題を抱えている学生に対しても、奨学金という形で支援をすることで、専門学校で必要な技術を身に着けて、将来エステティシャンとして華々しく活躍するための制度が整っています。また、最近では仕事をしながらエステの技術を学ぶことが出来る通信制度が登場し、学費を工面しながらエステティシャンになるための夢を追う事ができるようになりました。奨学金などの制度を利用して、手堅く技術を学び、エステティシャンになることができます。

広告募集中